国内で狂犬病患者、かまれたのはフィリピンで半年以上前?


狂犬病(きょうけんびょう、英語: rabies)は、ラブドウイルス科リッサウイルス属の狂犬病ウイルス (Rabies virus) を病原体とするウイルス性の人獣共通感染症である。水などを恐れるようになる特徴的な症状があるため、恐水病または恐水症 (英: hydrophobia)
47キロバイト (6,935 語) - 2020年5月22日 (金) 09:39


昔映像で見た患者の様子が怖すぎた
症状が出るまでこんなに期間があるの?



【国内で狂犬病患者、かまれたのはフィリピンで半年以上前?】の続きを読む